エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大人になると・・・・

最近ワインを飲む機会が増えました。
友人との軽いランチにパーティ・お祝いや軽い夕食でもワインを置いていないお店はないほど私たちのライフスタイルに定着していますよね。
ところで・・ワインはこれ!!と感動するほどのテイストに出会ったことは正直ないのです。
が!有名ワインを飲む機会がありました。
シャトーマルゴー2004!!!
f0063944_1095139.gif
こういったワインは年代によってかなり評価が変わるらしいのですが、私にはただ『美味しい!!』としか感じませんでした。いままで結構いろいろなワインを飲みましたが、トータルなバランスが取れていて『ワインってこんな味なんだよね』と改めて初心に帰ってしまうお味と言おうか・・・。よく、女性的ワインの代表格として上げられるシャトーマルゴー・・・スルスルーーー飲んでしまいました。
しかし、ワインのテイストより、誰と飲んだか・どこで飲んだか・何をしゃべったか・何を感じたのか以外にもそれしか思い出せなかったりします。(結局食事はツールの一つですネ♪)

そんな私がさいきん『ん!!』と感じたワインは
①小諸ワイナリーのSOLARIS(ソラリス)かなりどっしり味ですが、週末の夜にのんびりにぴったり。日本もこんなワインを作れるようになったのかと驚く味です。ちなみに日本の航空会社の機内ワインとして選ばれています。
②イスラエルのYARDEN CHARDONNAY(ヤルデン)ナッツのような不思議な香がします。昼向けでしょうか。こんな風味を感じるワインは珍しいかもしれません。

ちなみに①は小諸ワイナリーに見学に行った際購入しましたが、ちょうど東京のワインスクールの生徒さんがきていました。樽ごと購入して葡萄の剪定から醸造まで、何度も小諸まで足を運んでワイン作りをするそうです。

すごいなーーー。自分で作った情熱のワインは最高でしょうね!

またよいお味と出会えたらお知らせします☆
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-04 10:16 | その他