エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

高収入ってなんだろう・・・?②

雨が続きますねーーー・・・(^ ^;)
私は傘を持ち歩くのが好きではないので、少々の雨(今日は霧雨ですが)では傘を差さずに歩くのですが、今日も案の定、ずぶぬれになってしまいました。

それにしても、お盆に休んでいる同業の多いこと多いこと・・・お盆に一切休まず、『相談・問合せ』を受け付けているのは、ウチぐらいでしょうか・・・今日もオフィスは静かですが、頑張っていきましょう・・・。
さて、『高収入』の続きです。
30代後半以降の女性になると『収入の敷居』が逆に高くなってしまう傾向があります。
(もちろん、例外の方もいらっしゃいます。ゴメンナサイ)・・・この理由を考えてみると、
①その方たちの20代のころは好景気(バブル)で、『年収1,000万円以上が高収入!』といった風潮、基準があり、どうしてもその基準で見てしまう。
②『ここまで来たら、このぐらい好条件でないと結婚したくない!!』という思いも、一方にある・・・など、いくつか考えられますが、一ついえることとしては、

『最近の適齢期の女性は、確かに男性の年収はかつてなく気にする。しかし、『いくら以上!』という敷居については、意外と高くなく、つつましやか(?)になってきており、たとえばきちんと勤めていて500万円前後もあれば『それなりに高収入』ととらえ、年齢に釣り合いが取れている限り『十分満足』な場合が多い。』
・・・これが、私がお客様と触れていく中での『実感』です。
女性が『やっぱ、年収ですかね・・・』(ボソッ)と言ってもその程度の意味なので、男性は引かなくてもいいと思いますよ。(笑)

しかし、一つだけ気にしなければならないことがあります。
それは、『男性と女性との、年収のバランス』です。
最近発刊されている『下流社会』など分析本によると、
『自分の年収より低い男性と結婚する女性は、全体の3%前後しかいない』(!!)
『同レベルの収入の男性と結婚する女性も、20%前後しかいない』(!!)
という統計が出ています。
(身長はどうなんでしょうか・・・こういう統計があれば、興味深いのですが・・・)

つまり男性の立場からすると、自分と同等かそれ以上の年収の女性を希望しても、一般的には成功率は低い、ということになります。
逆に家の手伝いをしていたり、収入が男性(正社員!)と比べて低めの女性であれば、成功率は飛躍的に上がる、ということです。
(私自身の過去を言えば、『きびきび働く、輝く女性』が私は好きなのですが、サラリーマン時代を含め、相手にされたためしはありません・・・(- -;))

男性に限って言えば身長にしても収入にしても、女性に対する『無いものねだり』的な発想は、なかなか確率的に難しいのかもしれませんね・・・。

次回は最近ドラマになっている『結婚できない男』について書く予定です。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-16 10:23 | これからお相手を探す方へ