エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

爽やかな季節になりましたが皆様、いかがお過ごしでしょか。

ウィッシュ横浜 コンサルタントの梅川明子です。



少し前の話になってしまいますが、3月・4月は社会人にとって異動シーズンですよね。

実は我が家でも4月に夫の異動が決まり、単身赴任で家を離れることになってしまいました。

私は仕事もあったので、夫について行くことはできませんでしたが・・・。



皆さんはそんな時は、どちらを選びますか?


『一緒について行きますか?』


『それとも単身赴任で一人で行ってもらいますか?』



どっちを選ぶかは結婚後の環境もありますので、人それぞれだと思いますが、
婚活中の女性が、相手に望む希望条件として“住んでいる場所”にこだわる方は意外と多いですよ!



私が担当している会員様にも、お相手希望条件の一番に“住んでいる場所”を上げている方がいらっしゃいます。

希望条件では“学歴”や“収入”、身長などを中心に“容姿”などが、やはり多く挙げられる条件になりますが、
彼女のように“住んでいる場所”にこだわっている人も少なくありません。


私は、「こだわりの理由は何だろう?」と疑問に思い、彼女に理由を聞いてみました。



彼女が話してくれた理由は、



相談所に入会する前、交際していたお相手と“住む場所”の意見が合わないことで、別れてしまった経験があった事が、こだわる理由になったそうです。



彼女の希望は、実家まで電車30~40分で通える範囲の場所。


実家まで遠いところに住んでいる友人の子育てを見ていて、『一人での子育ては大変そうだな』と思ったそうです。彼女自身は、自分の母親に子育てを手伝ってもらいたいと思い、実家から近い距離に住みたいとのことでした。




彼女にとって“住む場所”は、“収入”よりも“学歴”よりも、“高い身長”よりも結婚する上で重要なことなんです。




住む場所については他にもこんなお話もあります。



男性会員様から『彼女にお見合いを申込みたいのですが、私が仕事で地方に行く可能性があります。彼女は気にしますかね』という質問のお問い合わせがありました。

お相手の女性に確認したところ、『住む場所にはこだわっていないので、“ついて行ってもいいと思える男性”であれば全然気にしないですよ。』というお答え。

この女性にとっては住む場所よりも、その男性がもつ魅力そのものが結婚条件として上回っていたんでしょうね。




多くの皆さんが、結婚後に“どこに住むか”は、大きい問題として考えているようです。



皆さんも、『そんな状況が来たらどうするか!』
結婚前に考えてみても良いかも知れませんよ。




私も住みたい街に興味が出てきたので調べてみると、
(住みたい街 男女別ランキング‐2014年‐)


住みたい街の第1位は

男性が“恵比寿”

女性が“吉祥寺”


第2位が

男性が“吉祥寺”

女性が“恵比寿”



1位・2位は不動の人気ですよね!


ちなみに3位から、男性と女性の住みたい街に少し違いが出てきていましたよ。



男性は、
3位の品川をはじめ、池袋、新宿、横浜と、通勤に便利な“主要駅”のある街が人気となっていました。





逆に女性は、
3位に中目黒、自由が丘、表参道、二子玉川と、“お洒落な街”が選ばれていましたね。





やはり男性と女性では、住みたい場所は違うみたいですね。




ちなみに、夫の単身赴任が決まった私は、
住んでいる場所とは関係ないですが、愛犬のゴールデンレトリバーと一緒に“自由”を満喫しています。


夫には『寂しい』って言ってますけどね(笑)
[PR]
by wish-yokohama | 2014-05-19 12:27 | マリッジコンサルタント日記