エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ヴィラの休日②

友人からの相談とは・・・

f0063944_11154614.gif

仕事関係で好意を持っている男性がいるのですが、2.3回オフで飲む機会があり、お互い意気投合☆メールも交換。さあ・・勢いで付き合うことになりそう!!

が・・何となく日数が経過して次のデートの約束を取り付けられず現在に至る。メール交換は続けているけれど、今もって具体的な日取りが決まっておらず・・・。
何故?私の事好きなんじゃないの??具合的なお誘いメールを送るのは何となくプライドを許せず待つこと1週間。悩んだ末彼を詰るようなメールを送ってしまった。そこでかなり引かれている雰囲気。メールも他人行儀だしどうしたらいいの??


ワタシのさせていただいたアドバイスは・・・
*夜メールは危険
夜作ったものは通常より160パーセント増し位ブレーキのきかない文章になっていることが多い。→朝読み直してこれは??と思ったら送信しない。

*特別感の演出
仕事帰りにそのままモードでデートしていたか・・。メークや服装など特別感のあるものにシフトチェンジしていたか。

*完全受身or 完全能動はストーリーを作りづらい
狩猟本能が男性にはあるわけで最後には『交際をOKしてもらう』『』楽しみを取ってしまわないように配慮してみたらどうでしょうか。『こんな事が好きだ』とか『ここに行きたい!』など発信はしつつ、相手の意見や行動を尊重する気持ちを言葉に出すことも重要。

*投球ペース配分を忘れるなかれ・
私は私は・・・と調子に乗ると自分の会話ペースでのテンポになるので、『・・・で、この場合あなただったらどう考える?どう感じる?』と必ず相手の余地を作る。会話はキャッチボール。この人は誰でも話を聞いてくれればよいのかな・・・と感じさせたらスーっと引かれる事もあるものです。今、目の前の人を大事にしよう。

*暗礁に乗り上げたらウェットにならず、ドライになろう・
うまい別れ方は、女はカットアウト。男はフェイドアウト。今はちょっぴり距離を置いても良いのかも。サラッと『こんにちは!』と気持ちの良い挨拶できれば大丈夫!追うと引き、引くと追いかける。そんな習性がありますよね。独り相撲ならば頭を切り替えてアナタの魅力を理解してくれるパートナーを探しましょう。自分に興味を持たない人と付き合う事は女性として消耗しますからネ。


『好き』の先一歩を踏み出していく意志を持つ。それは必ず幸せに繋がっていく意志だと思います。
感情と意志。
似て異なる『思い』ですが、『好きという感情』を『幸せになる!という意志』に成長させるのはシンプルに、自分を信じようと云う思い。人を受け入れようと云う思い。人間として謙虚でいようと云う思いではないかと思います。
人それぞれ個性も人格も個人差はありますが、参考にしていただければ幸いです。

翌日は台風過ぎて快晴☆
気温も少し高めなので、思い切って泳ぎます♪

f0063944_11203394.gif


プカプカ・・・。

水の中は癒されます。
今日は夏日のような暖かさ。お天気が良いだけでも幸せな気分になれた鴨川でした。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-31 11:28 | 旅行

ヴィラの休日①

『ここはバリ島のヴィラ??』
いえいえ・・・ここには房総半島。温泉もついてます。
鴨川の『ラ・松廬』

全5邸のヴィラは120坪の独立した平屋一棟建てのプライベート空間に、30坪のゲストルーム、テラスづたいに楽しめるかけ流しの露天風呂、プライベートプール、専用ジャグジー・・・さらにはかけ流しの露天風呂もあり、素敵な日本庭園もついています。

水着持参でやってきましたー☆
f0063944_1131738.gif


まさにヴィラ!!日本にもこんなところが出来ようとは・・・と話していたら、沖縄や熱海にもヴィラタイプの宿泊施設が出来てきているようです。最近こうした独立したヴィラに人気が集中しているそうです。
f0063944_1135659.gif

バリ風インテリアも落ち着いていて素敵です。
f0063944_115572.gif

和室も寝室も素敵です。

f0063944_116359.gif

房総半島は台風の為暴風波浪警報発令・・・。
シャワーキャップをかぶって個室露天風呂に入ること10分・・・。
塩化物泉なので、体の暖まり汗だくです。

バターの入ったヘビーな食べ物が続いていたので、和食のお任せコースにしました♪
f0063944_1182968.gif


アワビや伊勢海老も新鮮!特に栗ご飯が素朴な味で美味しかったです。

お酒も入り温泉に入ると出る話題・・・それは恋愛相談。続く・・・
[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-31 11:10 | 旅行
前回ご当地コーヒーについて書きましたが、今回は超☆お気に入りの紅茶をご紹介します!!

その名は・・KUSMI TEA(クスミティ)☆

f0063944_11503175.gif

ちょっと変わったネーミングですが、れっきとした紅茶の銘柄です。クスミティの創始者クスミチョフはその帝政ロシア時代の1867年セントペテルスブルグにて創業。良質の茶葉を扱い、皇帝ツァーの御用達の茶商でした。1917年ロシア革命により、貴族的趣味のお茶文化は廃れてしまうに至り、フランスに亡命、ロシアでのお茶のノウハウを生かしつつ、「香り」を楽しむロシア風なお茶の販売を始めたという歴史があります。
残念ながら日本での知名度はイマイチのようです。(フランスではボンマルシェに置いてあってかなりメジャーです)ここの紅茶はフレーバーのセンスがすごく!!良い!!のです。

写真は『聖・ペテルブルグ』と『チョコレート・スパイス』は脳髄を刺激する豊かな香り。
紅茶ポットにたっぷり入れて、鼻歌を歌いながら青竹踏み・・・。かなり新鮮な気分になれますので是非お試しあれ!!
[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-26 11:52 | その他

秘密にできない!!③

朝から昨日の出来事を反芻。2.3日前の事が昔のように感じるので、リラックスして時間が長く感じるのかなあと感じます。旅の醍醐味かもしれません

f0063944_14414284.gif


かなり北海道は紅葉が進んでいます。天気がいまいちの為ロープウェイで往復して紅葉を楽しみます。

f0063944_14354651.gif



あ!!虹が!!



昼過ぎに『スーパー北斗』で札幌に向かいます。

チェックアウト後は飛行機の時間までかなりヒマ!だったので宮腰屋珈琲で一休み。
ご当地コーヒーとしてかなり有名な宮越屋さん。モカやフレンチなどちょっと酸味のあるタイプがオススメです。東京には汐留や日本橋の三越にも入っています。

ご当地コーヒーといえば
北海道・・・宮腰屋コーヒー
京都・・・イノダコーヒー
神戸・・・上島コーヒー
軽井沢・・・ミカドコーヒー
横浜・・・キャラバンコーヒー
私の知っている限りこの位ですが、こんなご当地コーヒー知っています!という方是非教えてください☆


さらに・・・Jシートで出されたコーヒーをガブガブ飲んでしまった・・・!!
何と言ってもフライトアテンダント(美女)に『おかわりはいかがですか?』と言われると『あ・・・お願いします♡』と差し出されるまま飲み干してしまう・・・
浮腫んで靴がキツキツ・・。
こんな酷い浮腫みには漢方【五苓散】が抜群に効きます。ちょっとトイレが近くなるけれど、体内の不要な水分だけ排出してくれるというお利口な漢方です。市販されていますので、浮腫みやすいのよねえ・・・という女性の方。お試しください!

[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-22 14:43 | 旅行

秘密にできない!!②

9時には洞爺駅に到着。かなり紅葉しています。
f0063944_14262141.gif


もはや冬では?という寒さ。風も冷たい!!

チェックインをすると、ウェルカムドリンクが用意されています。ロビーは時間ごとにプロの演奏家のピアノやフルート・ハープを楽しめます。ロビーから雲海が見えて、浮世離れした雰囲気です。(天空のホテルといっても過言で無いほど・・・)
f0063944_14274197.gif


ジュニアスイートを予約したのでプルミエールスタイルという24時間ステイ(インとアウトを調整できる)プランが利用出来ます。エグゼクティブラウンジで混雑を避けてチェックイン。
f0063944_1429363.gif



のんびりしてられない!!馬に乗る!!と意気込んでやってきたのに天気が不安定そして足場も不安定につきトレッキングは中止・・・がああーーん・・・。


お天気に怒っても仕方がないため、温泉でも入ってクールダウンしようと『山泉』という露天風呂へ・・・。ボディソニックという不思議なマッサージ機を初体験☆


夜はこのウィンザー洞爺を代表するメインダイニング『ミシェル・ブラス洞爺ジャポン』へ。宿泊時は予約満席!でしたが直前にキャンセルが出て滑り込みセーフ!(このパターン多し)
本店はプロヴァンスさらに車で山中7時間ほどにあるライオールにあります。標高1200メートルというかなり、不便な場所にある本店に世界中から食を愛する方々が集まり、常に予約困難とのこと・・。

店内はとてもナチュラルな空間。内装もとても自然です。
いつものようにデジカメでパシャパシャ撮影できるような雰囲気でなく、控えめに撮った写真のがこちら!!ミシュラン3ツ星の名に恥じること無い素晴しい内容でした。
f0063944_14304831.gif

複雑でいつつ爽やかな風のようなサラダ。
f0063944_14305949.gif

前菜はスプーンで一口にいただきます。
f0063944_14311087.gif

フォアグラがサンドしてある甘味にも厚みを感じる一皿
ワインリストとソムリエのセンスも抜群!!
夜はTsumori chisato dress(伊勢丹限定ショップににて)のベルベットのストライプ柄ドレス。リゾートだからドレス不要カナと思っていたのですが、持参したおかげで恥をかかずにすみました。周りは美女☆だらけでしたから・・・ホッ

ワインで真っ赤なお顔になりながら、千鳥足でお部屋に戻ると・・・。
バラの花とチョコレートが準備されていました。この心遣いが嬉しいなー☆

[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-22 14:32 | 旅行

秘密にできない!!①

行ってきました!ザ・ウィンザーホテル 洞爺☆
夏のブログに『北にも秘密にしておきたいホテル』と書きました。どこですかぁ?と聞かれても貝のように口を閉ざして秘密にしてきたのに・・有名になってしまいました。
f0063944_1416295.gif

2年前GWに長期滞在する機会があり、それからリピーターに♪2008年にはこのホテルでサミット開催されるので、休日の予約はかなり困難な状況。
が!滑り込みセーフ!(旅はワガママ&ゴリオシ対応可能な極秘代理店にお願いしています)

洞爺湖サミットが行われるのでかなりマスコミにも露出していますが、そもそも北海道の建設会社が総工費665億円もの巨額を投じて建設。資金の大半を北海道拓殖銀行が融資したのですが、バブルがはじけて10年前に当時ホテルのメインバンクだった拓銀は破綻。建設会社も自己破産。その後はセコムのグループ会社に買い取られ、ハウステンボス内のホテルの運営されていた窪山哲雄氏により再建がはかられ、02年6月に「ザ・ウィンザー・ホテル洞爺」の看板で経営が再開されました。(豆知識でお願いします)
f0063944_14173134.gif

バブルの城・・・と別名も
一躍サミットで有名になってしまったこのホテル。すでに、見物客が殺到して、ホテルまでの一本道は宿泊客以外通さないという徹底ぶり・・。警備上メリットあるんでしょうけれど・・・。

乗馬でトレッキングしたい!!と希望している私はまたしても北海道に飛びました!!

上野発7:04分初北斗星に乗り込み・・・

北海道産の白ワインなどサービスしてもらえます。

個室内にはシャワー完備!なのでサッサとパジャマに着替えて・・・

爆睡・・・。

[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-22 14:24
結婚式・・・何度参列しても、その度に感動してしまいます。

バージンロードを新婦が父親と歩いて入場・・・
外人の牧師さんがカタコトの日本語で新婦に質問・・・
「あなたを今まで1番大切に育ててくれた人は誰ですか???」
新婦が涙ぐんで、なかなか言葉がでてこない・・・(会場のゲスト全員が感動でもらい泣きする友人も・・・)

「お父さんと・・・お母さんです・・・」 ・・・やっとのことで新婦が涙ながらに答える。
「では、新婦は新郎の横へ。」 と牧師さんが誘導。
会場中はなんともいえない厳粛なムードに包まれていました。
が・・・
新婦の父親が後ろに退場しようとしたら・・・
新婦のドレスにひっかかって・・・滑って危うく転倒しそうに(まるでコントみたいな体勢で・・・)
会場には「どっ!!」と笑いが・・・
さっきまでの空気はどこへ???というぐらい、一気に雰囲気がお笑い会場のように変わってしまいました!!
披露宴でも、アットホームな雰囲気は続き・・・
1つ1つ手作りのプロフィールbookと、新婦が徹夜で焼いたゲスト全員分のイニシャルクッキーも添えられた席札で迎えられ、演出もゲスト参加型のものが盛りだくさん!!!
二人だけではなく、ゲストも楽しめるように♪という心遣いがいろいろな部分で感じられて本当にアットホームで印象的な結婚式でした☆


結婚式は時間でいえば半日の出来事です。が、その時のために何ヶ月も前から友人カップルが心を合わせて共同で準備をしてきたのだと思います。
新郎新婦の『来てくれたゲストに喜んでもらいたい!』『いままで見守ってくれた友人たちに感謝の気持ちを表したい』
そんな心遣いに感激するとともに、今日から一生を共に歩んでいく二人に心から幸せになって欲しい!!と思います。


これからもお幸せに!!
[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-19 16:05 | ご結婚へ向けて
友人から『あなたはBOBOS(ボボス)的だねえ・・』と言われ、BOBOSとは何ぞや??と最近アンテナを尖らせてみました。
私なりの分析を行ってみました。
f0063944_14362232.gif

ボボスとはブルジョワ+ボヘミアン
経済的成功を楽しみながら同時に自由な精神をもった反逆者のような生き方を創り出そうとする消費層(アメリカでは)ですが、日本的にはヒッピー的な生活を好む都市生活者といった感じでしょうか。
□ 贅沢というよりは必要な贅沢を選ぶ
□ 華美すぎるものは嫌い
□ 創造的な選択を好む
□ アンチエイジング情報に詳しい
□ 品質は結構こだわる
□ 完璧主義
□ 家に鏡がたくさんある
□ 旅がライフスタイル
□ 人と同じものを買わない。満足のためにお金を使う。
→趣味と嗜好を重んじる消費傾向があるよう。
対極するロハスとは・・・

健康や持続可能性を重視するライフスタイル
海辺や山など自然の触れられる場所で、自然と調和された生活スタイルを好む。
子供や環境問題に関心が高く、家族単位で実践している。
□ 極力無農薬・オーガニックなものを選ぶ
□ 手作りが好き(バラの化粧品作りにトライした)
□ 消費しないという選択肢が一番納得する
□ 環境問題についてすでに取り組みを行っている
□ 玄米食に憧れる
□ ヒールものは冠婚葬祭限定
□ 島が好き
□ レストランは家族単位。割とリピーター率高くオーナーと家族ぐるみの付き合いがある
→自分の選択は環境にとって自然か?調和をしているのか。が大きなテーマ

チェックは私の周りにいる方々から取ったデータで作っています。
どちらも自由でいつつ、似て異なる志向のよう。ワタシの場合、どちらかというとボボス志向が強いかも!が・・。田舎で野菜を作りたい願望もあり・・・。
うーん。選べない!!
超リッチではなくても、消費の傾向はBOBOSとロハスの価値観に代表されているようです。
コンセプチャルな時代になりましたネ!!
[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-18 14:43 | その他

解禁!上海蟹

丸ビル内にある『筑紫楼』に上海蟹を食べに行きました。

その日は残念ながら、上海蟹は1杯しか注文できないとの事・・・。
f0063944_17532325.gif


解体されてきた蟹・・・。グロテスクですみません!
上海蟹は秋がベストシーズン!「10月の雌、11月の雄」といわれるらしく、雌はお腹に抱いた卵が美味といわれ、雄はねっとりとした白子が美味しいそうです。

蟹の卵は栗のような風味があって、少量ながら大変に美味しかったです。
その後、『蟹は体が冷えますので、食べたらこの生姜湯を飲まれてください』とお猪口で生姜湯をいただきました。
今がベストシーズンの上海蟹。今は中華街で美味しい店を探しています。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-16 17:53 | 食事
秋です。
肌寒い日が続いて、そろそろ冬が近づいている気配がします。
MY ガーデンも初秋はバラも咲いていたのですが、少し目を放した隙に雑草・雑草・雑草!!その上落ち葉もすごいので、庭掃除は一日がかりでした。

f0063944_13495534.gif


ベンチの上に大きな栗の木があるので、どっちゃり落ちています。
植えておいたブルーベリーもちょっぴり収穫できました。

f0063944_13502563.gif


クラブアップルは枝も伸びて実をつけています。クラブアップルは、実がとても酸っぱく、食べると思わず口がすぼまって苦虫をかみつぶしたような(クラビー)表情になることからそう呼ばれるようになったのよと憧れのターシャは言っています。

f0063944_13523883.gif



雑草と落ち葉を燃やして一日終了☆焼きイモをたくさん作って食べました。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-10-15 13:53 | その他