エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

久しぶりに横浜で休日を過ごしました。
仕事場が横浜駅近くなので、横浜を楽しむ時間が少ないのが現実・・・。
せっかくだから横浜らしいホテルで宿泊してみようかと
久々に横浜を満喫しようとホテルニューグランドに宿泊先を決定しました。

折角なので前から憧れていたスイートルームに泊ってしまおう♡
ホテルニューグランドには、マッカーサーが泊まったという部屋があります。 .マッカーサーは戦前から、新婚旅行などで5度もここへ泊まったことがあるそうで、ニューグランドがたいへんお気に入りだったようです。 本館と新館がありますが、今回は新館です。

お部屋が沢山あります・・。
f0063944_1805255.gif

f0063944_1811070.gif

トラディショナルな雰囲気です。
f0063944_1812311.gif

f0063944_1814580.gif

さて。このスイート。というかこのホテルは想像以上にヨカッタ!!
仕事柄色々なホテルに泊まりますが、なんというかこのホテルとっても『安心感』があるのです。
接客もホスピタリティを感じつつ、相手を緊張させない接客は一流だなーと感心しました。
夜は中華街で食事を取りたかったので、コンシェルジェの方に『聘珍樓で1時間後に食事をしたいのですが出来ますか?』とお願いしましたら、祭日でおそらく相当予約が困難だったと思うのですが、にこやかに『予約をお取りできました』と快諾が。


が・・ここからが老舗(ニューグランド)ブランドの底力を感じたのです。

聘珍樓での接客がなんというか・・・。VIP待遇に近いものがあったのです。
受付から料理の説明まで、『○○様。大変お待たせ致しました。こちらの・・・』『○○様こちらの料理のご説明をさせていただきます。食材に使っております・・・』

たまーに聘珍樓は行きますが、こんなに待遇よかったかな???と首を傾げました。
多分ニューグランドのコンシェルジェの方の心遣いだと思うのです。

素晴らしい!!横浜ブランド!!
あちこち行きたかったのですが今回は時間切れ☆
f0063944_182193.gif

ちなみに聘珍樓のフカヒレの姿煮は土鍋ステーキ風。熱々で大変に美味しかったです。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-09-26 18:02 | 『横浜』

シロダーラ☆初体験

季節の変わり目か、はたまた食い入るようにパソコン画面を見つめているせいか、このところの肩の張り方と目の疲れは尋常ではない・・整体に行こうかなあ・・・と思っていた矢先の事。

ビューティーのアンテナが高い友人から『シロダーラ体験にいこう!!』とのお誘いが・・・
足取りも軽く訪れたのはお台場ヴィーナスフォートにある『エッセンス ヴェール』というサロン。バリ風の素敵なインテリアで、ヒーリング効果も高そう。

このシロダーラとは脳のマッサージと呼ばれ、額の中心部に人肌より1℃温めたオイルを一定量垂らし続けることによって瞑想状態に・・・。インドでは不眠症・精神疲労・疾患などの治療として行われるそうです。効きそうですね♪

最初は少しオイルが熱くてジワーと脳の神経が痺れるような感じ・・・そのうち・・・意識が飛んで寝てしまいました。頭皮が結構固くなっていて、指圧されるたびに痛気持ち良い♡ 
びっくり!!はこの施術後の髪のコシといったら!!中学生の髪の毛のようにもっさりと根元が立ち上がっています!さらに・・・視界が広くなって、見える!!視力回復して遠くの文字もはっきりと!!

放心状態でハーブティを頂きました。

美意識が高い友人がいると同性として刺激を受けます。便乗して綺麗になれるかなーと『サロンに行くときは誘ってね!!』とお願いしている他力本願な私。
彼女いわく・・・美人は先端にこだわるのよ!!と力説します。
髪の先も爪の先・パンプス先をみるとその人の生活を感じ取れるそう。

ぎく・・・っと爪を丸めた私はまだまだ修行中です。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-09-19 16:38

ご成婚☆ラッシュ

「暑いですね」が合言葉のようだった夏が過ぎたこの頃・・・
太陽をいっぱいに浴びて、しっかりと実をつけたような果実のごとく


我がウィッシュでも ご成婚という新鮮な実を結ばれた会員様達が連日嬉しいお知らせを運んで来て下さって、サロンは幸せオーラ全開になっております。

働いている私達もホクホクと幸せのおすそ分けを頂いております。

では、そんなHAPPYモードの方達を何人かご紹介させて頂きますね。

1、距離ってやっぱり大事?

ご交際が始まって、最初の1週間目に毎日少しの時間でもお会いになっていたお二人です。
どうしてそんな事が出来たかというと、お住まいが非常に近かったんだそうです。
やはり距離が近いと気持ちが近づくのも早いのでしょうか?

余談ですが当社カウンセラーが某Sホテルにて別件でお見合のお付き添いに行った時に偶然このカップルがいらっしゃる場面をお見かけしておりました。

その時の印象で「ほんとに楽しそうだな~」とこちらも微笑ましい気持ちになったと言っておりました。その方達がご成婚になったと聞いてとても喜んでました。

プロポーズも素敵なのです。
メールで「僕にとっての幸せはあなたを幸せにすることです。」(前フリ・・・あっいや フリってね(^_^;)
その次に会った時に「メールの言葉覚えてますか?僕は幸せになりたいのですが結婚して頂けますか?」女性「・・・はい」
くぅ~~(*^_^*) このプロポーズを聞いた時には、超感動してしまいました。

その空気感を持ったほんわかとしたご夫婦になられるんだろうな~と仲良くお帰りになる、お姿に自然に笑顔になった事を覚えております。

2、めっちゃ嬉しいウィッシュカップル

ご成婚というのは本当に嬉しいことなのですが、その中でも「ウィッシュ」の会員様同士がご成婚して下さった時の喜びは また格別なのですが、このカップルはそういう方達の1組です。

メールで「結婚を決めました」と頂いた時には、実はこちらは半信半疑でした(ごめんねm(__)m)
何故か?だってまだ、ご交際をして2ヶ月弱でしたので「ん?」と思ってたんです。

でも、あるバタバタしてる土曜日の午後突然お二人がウィッシュの入り口に立っていらっしゃって、こちらもびっくり!!(゜o゜)「どっどうしたの?」とうろたえるカウンセラーにきょとん顔のお二人でしたが(^_^;) その後は嬉しくてたまらないという感じの笑い声がウィッシュ中に響き渡るくらいで 色々なお話をして下さいました。どれ位HAPPYの空気に包まれていたかというとですね。
ご入会に来られていた方が、一瞬「何?うるさい会社ね」って思ったそうなんですが、ご成婚のお話を聞いてご入会を決めて頂けたという嬉しいおまけがつく程(^^♪

もし空気に色が付いてるなら、ほんわかピンク色って感じかな~

まだまだたくさん書きたい方達のエピソードはありますが、また次の機会にご紹介させて頂きますね。

最後に一つだけ・・・秋に実がなるって最初のお話ですが皆さんの中に「実をつけられる準備(ご交際中順調なのに)は出来ているのにその実をみのらせる方法が分からない。」という方が、もしいらっしゃれば、いつでも、ウィッシュカウンセラーにご相談下さいませ
[PR]
by wish-yokohama | 2007-09-12 16:32 | ご結婚へ向けて

京都・・・続き

その足で八坂神社へ参拝しました。
八坂神社で不思議な青い石のお守りを授与していただきました。
大事にとっておこう・・・

f0063944_12485041.gif

みなさんは御神籤を引きますか??

私は御神籤を引く頻度としては1年に2回程度です。(確率的な調整です)
御神籤の内容が良くも悪くも『自分の中の気付き』とても大切かなあと感じます。
誰もが、良いことが書いてあれば『ラッキー♡いいことが起こりそう』シンプルに嬉しいし、警告めいたことが書いてあれば『何かとてつもなく悪いことが起こるのか??』と不安になってしまう経験はどなたにでもあると思います。
こういった反応は強力に自己暗示をかけてしまい、『だからツイていない』とか『ツキがある』というように考えてしまいがち。これは瞬間(点)での出来事であって、運命(線)に直結したものではないと考えています。
『これから必ず幸せに生きる!!』と決意をすること。起きた出来事に対して、ニュートラルに事実を事実として受け入れること。
事実をニュートラルに受け入れるには、謙虚であることが何よりも大切なことだと思います。放置してしまうとヒトとはどんどん慢心していく生き物なのかもしれません。
求めている答えは自分の心の中あるかもしれないのに、慢心は答えを曇らせてるだけでなく、人を認める事がなかなか出来なくなります。自分がどちらの人と共に過ごしたいか・・・といえば、殆ど『謙虚に物事を考える人』であるのはいうまでもありません。(・・自分自身も反省します)

と・・いうわけで御神籤はラッキーなことに吉!でしたが、平身低頭に謙虚にこれから生きていきたい!と新たに決意したワタシでありました・・・。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-09-11 12:53

京都ってすごい!!

秋だというのにこの暑さ・・ホテルから出たくない!!というほどの蒸し風呂の暑さのなか、先斗町にある『先斗町 ふじ田』に京懐石を食べに行きました。
f0063944_12452387.gif

(ここも私のブーツの格闘劇が・・・)
が!!
京都の凄さを感じたのは季節感の細やかな演出や心遣いのキメ細やかなこと!!!
例えば、着物に詳しい方は、桜の季節に桜の着物を着ることは実は野暮であると言われます。これも三分咲き・五分咲き・葉桜になってからと微妙な先取り感が必要で、満開の桜と競うのは非常に野暮であるらしいのです。
ですから暑い季節だから・・・とそのまま旬の演出するというのはどうも×らしいです。
店内の内装やさりげなく飾られた花の一つ取ってみても、この微妙な先取り感の演出に抜かりがありません。
献立(写真なくてすみません・・・)
南京豆腐
秋刀魚やひらめ・鱧の梅肉付け
松茸の土瓶むし
自家製の出来立て豆腐
ジャガイモととうもろこしの蒸し物
前菜盛り(海老のあまく煮たもの・湯葉にあんをかけたものなど・・)
お茶漬け(味噌と山椒)
黒砂糖のアイス

秋の先取り食材が沢山。味もさすが!五感を刺激され大変美味しかったです。
印象として感じることは、日本料理の接客はお客との距離感が絶妙である。ということだと思います。
例えば一流の中華料理店で食べたとしても、直接料理長と世間話をするか・・・といえば、そんな機会は殆どありません。(料理の説明は普通にありますが)
世間話だけでなく、ちょっとしたやり取りが実にエスプリが効いていて面白いなあ!と感じるのがこの京都。(迎合していない点も非常にポイントが高い)

姿が見えなくなるまでお店の方たちがにこやかにお見送りをしてくれるのですが・・・。
『また京都に来たらこのお店に来よう!!』と、すっかり京都の魅力に取り付かれ、お店のファンになっている自分を発見しました☆
[PR]
by wish-yokohama | 2007-09-11 12:47
ここ2・3年奈良いきたいなあ。法隆寺にも行きたいなーと漠然と思っていました。
で・・・行ってきました!

台風の影響もあったのでしょうか、ものすごく暑い♨盆地の暑さというよりサウナにいるような暑さ!
秋を先取り♡とブーツを履いていたのですが、滴る汗でブーツが張り付き拝観のたびにブーツと格闘・・。まさにサウナのような暑さでした。
f0063944_12414028.gif


法隆寺は飛鳥時代に建立された世界最古の木造建築として広く知られたお寺です。このお寺で不思議に思うことは、寺院にありがちな湿度というものをあまり感じません。京都や鎌倉のお寺は特有の男性的な骨太感と湿気を感じますが、法隆寺はむしろ女性的な印象でサラサラした空気感にすこしオリエンタルな要素をそこここに感じます。このお寺は多くの仏像(ほとんど国宝)のなかでも有名な百済観音像はとても優美で(八頭身の観音様です)観るものの心を打つ美しさです。お顔も完璧な造りというより、人間的なお顔です。
f0063944_12421037.gif

このお寺の土壁はたいへん印象的であります。
初めて法隆寺にきたときに、この壁の美しさにとても感激しました。




今日はこの法隆寺だけ!にしました。暑すぎて倒れそうだったから・・・。今夜の宿グランヴィア 京都に帰ります。アクセスはJRで約1時間でした。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-09-11 12:42 | 旅行

いよいよ9月です♪

早いもので、秋の空気を感じる今日この頃・・・
大分過ごしやすい気温になりましたので、そろそろ秋モノの小物を購入しようとデパートで物色してきました!
この秋のオシャレ設計図はずばり!!
『クラス感をアップさせる!』という目標を立てました。
秋は質感を楽しめる皮・ファーやこっくりした色★
ラインストーンなどのアイテムから秋っぽいベロア素材のスカートやツイードのジャケット★
までお楽しみが沢山!重厚なイメージのものが多いので自然とクラス感がアップしそう!
汗っかきの私としては秋がベストシーズンなので気合の入り方が違います☆(よく春はオシャレの季節といいますが、前年花粉症デビューをしたワタシにはきつかった・・・)
f0063944_16531598.gif

まずは小物♡ということで購入したのがDEUXIEME CLASSEのストール
ヒョウ柄ですが素材と色合いもシックです*


靴はクラス感アップに欠かせないアイテムです・・・。
よく『足元を見られる』という言葉を聞きますが、うっかり汚れた靴など履いて一流の場所にいってしまうと、その人の品格を疑われるような恥ずかしい思いをしてしまうかも。
靴はその人そのものを表すといいますので、是非歩きやすくてお気に入りのブランドを見つけたいものです。

f0063944_16542492.gif

で・・ルブタン!清水価格のためここぞ!というときに大活躍。
高価なので履き終わると毎回しっかりとメンテナンスをしています。

秋らしい香水も欲しいなーと物色中です。これがお勧め!のご意見募集しております♡
思い切ってマニッシュなテイストで男性用トワレもよいかもしれませんね。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-09-05 16:57 | その他