エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

男性の価値??


ここ最近は本当にご結婚のご報告が後を絶ちません。
本当に世の中は春爛漫です!!

今月婚約が決まっている男性会員様
彼と出会って早一年がたちました。
彼は年収、学歴はいう事なし、しかも身長も180cm・・
条件的に全く問題無し!
ただ・・・
人とお話しする事がとても苦手な方でした・・
カウンセラー同士で『あんなに良い条件なのに、もったいない!!ロープレしてトレーニングする??それともカラオケに連れて行く??』
彼がちゃんと目を見て話せる様・・
一番効果的だったので、やはりお見合いでした。
毎週土日、殆ど全部お見合いで埋め尽くしました。始めは・・
でも少しずつ変わってきました。
カウンセリングしていても解かります。だんだん自信がついてきたな~て・・
ウィッシュのパーティーで女性会員と話しをしている様子を見て本当に驚きました!!『あのYさんが楽しそうに女性と話しをしている!!』
でも確信しました。
『彼は変わった!!もう大丈夫!!』

ほどなくお見合いで出逢った女性とめでたくゴールイン!!


彼曰く・・・
諦めちゃ駄目ですね・・自分もこの一年何度となく辞めようかと思いました。
お見合しても結果がでないし・・
でも頑張ってよかった!
こんな素敵な女性と巡り会えて!!
本当は結婚できるなんて思ってませんでした・・
これからは彼女を守っていきます!!

なんて男らしいんでしょう・・
一年前の彼とは別人です。
とても素敵です。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-27 16:16

☆トゥーランドット☆

久しぶりに会う友人と『トゥーランドット』へ行きました。
パンパシフィック内にあるチャイニーズレストランです。

かなり疲れていたので食欲が落ちていたのですが、中華としてはかなりスパイシーな味付けで大変美味しかった♪

メニューはこんな感じでした。
遊仙境 色とりどりのチャイナオードブル
絹笠茸入り金華火腿と伊達鶏の澄ましスープ
極上アスパラガスと三陸鮑のくらま山椒
極上ふかひれの上海風姿煮込み温野菜添え
オマール海老おチャイナカレー風味
特選和牛フィレ肉のあぶり焼き秘蔵XO醤ソース
北京風ザージャン麺
マンゴープリン等のデザート
凍頂烏龍茶
2時間ほどで完食しましたが、体が疲れていると嗅覚や味覚のアンテナが落ちますね。GWは体を少し休める必要がありそうです。

GW何をして過ごすかが食事の話題になりましたが、圧倒的に『東京ミッドタウン』『温泉』派に分かれました。
私は『温泉』の気分です。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-27 09:35 | 『横浜』
f0063944_915450.gif
パリジャンたちの週末の家』写真満載の本です。
理想のライフスタイルを追求するパリジャン・パリジェンヌの週末の家。自然に囲まれオーガニックな食事・楽しい友人・美味しいワイン・愛する人と過ごす濃密な時間を過ごす宝石のような家・・・。


ショートトリップしたようなバカンス気分を味わえます。

バカンス事情に詳しい方によると、パリで一年中過ごす中での1ヶ月のバカンスは精神的にも肉体的にも実に理にかなったことだ。といわれています。

日本でもセカンドハウス最近流行っていますよね。ロハス志向なのでしょうか。
『野菜を作りたい』『広い庭でバーベキューがしたい!』
バカンスが一ヶ月も取れれば、日本人のライフスタイル(マネースタイル)も変わるのではないかと考えてしまいます。

自分だけのバカンス先。あなたなら何処にいきますか?
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-25 09:06 | 読書

日本一の朝食を!!


前回ブログにて、『前業』していることをお知らせしましたが、方々より反響いただきました。ありがとうございます。最近私の周りも『前業支持派』の方が増え朝からオフィスは活気付いています★

さて、そんな流れで『朝食』を食べながらビジネスの話しでもしましょうと、
ランドマークタワー(ロイヤルパークホテル)の70階にある『シリウス』までいってきました!
現地7時半集合・・。かなり眠いですが、高速エレベータに乗り込み70階へ・・・

f0063944_1365370.gif

天気も良かったので絶景!!!!!



肝心な朝食メニューは手作りオムレツからワッフル・フルーツ・スープ各種サラダやベジタブルアイス・ニョッキなどもあります・・・。(写真とり忘れてました!ごめんなさい!)


朝一番で贅沢な朝食とロケーションで【最高!】の気分です。
いつもと違う一日のスタート。思い出に残る朝食でした。
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-23 13:08

早起きは三文の徳♪

ここのところ、私は早起きです。なぜか?
残業せずに前業する!』と決めているからです。
夜遅くなると、食生活が夜型にスライドするせいか自然朝もギリギリに・・・!!ずるずる残っても処理能力や判断基準がおちていい事なし!ここのところ、朝早くこっそり仕事を済ませるようにライフスタイルも変化してきています。
f0063944_12485869.gif
と言うわけで、早朝7時の山下公園・・
静かですねー。空気も澄んでて美味しいです。

今日はちょっと優雅にニューグランドにて朝食を取ります。

新聞などを読みつつ今日一日のスケジュールを確認します。

八時半には出社。
これでも朝一番だったりします・・・。
さて!仕事仕事・・・。ばりばりやって定時上がりを目指します☆
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-16 12:50 | 『横浜』
4月のココにきてようやく温度が上がって春らしくなりましたね♪
しかし花粉が大量に飛んでいるのでしょうか・・・。体が微妙にだるい・・・。

さて、週末は軽井沢に週末デトックスに行ってきました。

気温は7℃・・。メチャクチャ寒いのですが、空気がものすごく澄んでいます。
f0063944_1385122.gif




大量の酸素を取り込んだせいか、アタマが痛かったのも完治!スッキリ♪


軽井沢はここのところまた人気が出てきて、2005年位から不動産売買が盛んになってきています。タクシーの運転手さんは『いま、軽井沢はバブル!!だから』といいます。

不動産を購入される方は・・・

*ニューリッチ層(おもにセカンドハウスとして使用)
*オールドリッチ層(2・3代目建て直し)
*団塊の世代層(移住目的に近いかも)

家(別荘)の大きさも都内は比にならないほど巨大な家が目立ちます。ゴールデンウィークや夏休みは各別荘でBBQや花火が上がったり、大変な賑わいです。

中軽井沢や新軽井沢も建設ラッシュ!!!古くから軽井沢に馴染みのある方は『最近軽井沢は変わった・・・・』と嘆く声も聞こえます。←詳しくは『軽井沢の法則』という本が出ています。エスプリたっぷりでとても面白い本です。

東京駅からわずか一時間。
日帰りでも十分可能なスーパーリゾート軽井沢!酸素不足の方にお勧めします。


**軽井沢でお勧めレストラン**
①村民食堂(ほしのや内)・・・高原野菜の岩塩やきや陶芸焼きの和牛など自然素材を活かしたレストラン・・。侮れません。いつでも人がいっぱい!
②川上庵・・・お蕎麦やさんですが、ワインとジャズも一緒に楽しめるお店。内装もスタイリッシュです。(麻布と青山にもお店があります)
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-09 13:11 | その他
先日お伝えしたご結婚報告にお見えになった彼女とは、ちょっとした『ご縁』がありました。

彼女との出会いは、一昨年のゴーデンウィーク前(丁度2年前ですね・・)
その日も私はいつもと同じ様に会社のPCを開きました。

そこには一通のメールしかも海外から・・
メールの内容はご結婚の事というよりは、海外で暮らす事のストレスが多く綴られていました。
海外での生活は、皆一度は憧れますよね・・でも女性一人海外で生活する事は本当に大変!!
『海外生活は確かにカッコいい!でも計り知れない苦労があるんだろうなあ~』と思い、返信しました。その後彼女とは、いわゆるメル友の様な付き合いが始まり、長期で日本に帰ってくる時にお会いする、そんな関係がしばらく続きました。
そして昨年の秋に彼女が帰国する事になり、メル友だった彼女はいよいよ活動開始となりました。

長年海外生。仕事。結婚。
かなりストレスフルな生活の中様々な葛藤の繰り返し(彼女だけでなくどの会員様にも同じ様な悩みがあるのですが・・)恐らく『このまま一生くらしでいくんだろうか??』と思っていたと思います。
でも・・・
出逢った!!
心の底から彼女を大切に必要と思ってくださる方に!!

彼も海外生活を経験していてお互い辛さや、異文化に触れた幸せなど共感できたんだと思います。

彼女曰く
『もう。海外生活は全然怖くありません!!だってもう一人じゃないんですから・・』一人では苦痛な事も二人だと幸せに変換できるんですね・・
やはり。結婚は素晴らしい!!と感じた出来事でした。

心からおめでとう!!

[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-06 10:10 | ご結婚へ向けて

さくらとハマボール

f0063944_19534921.jpgハマボール。
浜っコならおそらく一度は訪れたことのある、有名なボーリング場が
今年の1月に閉鎖されました。
まだ概観は昔のままの状態ですが、いずれ建物も改築されそうです。

ここウィッシュ横浜からハマボールは目と鼻の先。
このノスタルジック(いや、インパクト大)な概観と桜のショットは、
今年で最後なのかも・・・と思い、あわてて撮影しておきました。

学生時代などにデートでハマボールを訪れた方でしたら、
一抹の寂しさがあるのではないでしょうか?

横浜という街は、新しさといい意味での古臭さが混同している、
興味深い街なのだな、と改めて感じたハマボールと2007年の桜でした。
f0063944_1954332.jpg

広報 フクシマ
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-04 19:50 | 『横浜』

大人になると・・・・

最近ワインを飲む機会が増えました。
友人との軽いランチにパーティ・お祝いや軽い夕食でもワインを置いていないお店はないほど私たちのライフスタイルに定着していますよね。
ところで・・ワインはこれ!!と感動するほどのテイストに出会ったことは正直ないのです。
が!有名ワインを飲む機会がありました。
シャトーマルゴー2004!!!
f0063944_1095139.gif
こういったワインは年代によってかなり評価が変わるらしいのですが、私にはただ『美味しい!!』としか感じませんでした。いままで結構いろいろなワインを飲みましたが、トータルなバランスが取れていて『ワインってこんな味なんだよね』と改めて初心に帰ってしまうお味と言おうか・・・。よく、女性的ワインの代表格として上げられるシャトーマルゴー・・・スルスルーーー飲んでしまいました。
しかし、ワインのテイストより、誰と飲んだか・どこで飲んだか・何をしゃべったか・何を感じたのか以外にもそれしか思い出せなかったりします。(結局食事はツールの一つですネ♪)

そんな私がさいきん『ん!!』と感じたワインは
①小諸ワイナリーのSOLARIS(ソラリス)かなりどっしり味ですが、週末の夜にのんびりにぴったり。日本もこんなワインを作れるようになったのかと驚く味です。ちなみに日本の航空会社の機内ワインとして選ばれています。
②イスラエルのYARDEN CHARDONNAY(ヤルデン)ナッツのような不思議な香がします。昼向けでしょうか。こんな風味を感じるワインは珍しいかもしれません。

ちなみに①は小諸ワイナリーに見学に行った際購入しましたが、ちょうど東京のワインスクールの生徒さんがきていました。樽ごと購入して葡萄の剪定から醸造まで、何度も小諸まで足を運んでワイン作りをするそうです。

すごいなーーー。自分で作った情熱のワインは最高でしょうね!

またよいお味と出会えたらお知らせします☆
[PR]
by wish-yokohama | 2007-04-04 10:16 | その他