エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は、一部の方にしか通じない話です。(スミマセン・・・)
おととい(15日)の夜に一人で退屈しのぎにネットカフェに行って、初めて見ました。
前々から新聞で存在は知っていたのですが、いやあ、はまってしまいました・・・(^ ^;)
今まで見たドラマで一番面白いです!!・・・ 毎週見よう。

詳細は、公式ホームページ
http://www.ktv.co.jp/shinsuke/
などにあります(『結婚できない行動パターン&名言集』、最高です)が、

阿部寛演じる『信介』(主人公)のキャラが、独身時代の私と、かぶることかぶること・・・
『独善的で、皮肉っぽい』
『妙にきれい好きで、偏屈なところがある』
『一人焼肉を楽しんだり、クラシック音楽を聴いていてのってしまうところ』
『ウンチクが大好きなところ』
『冷蔵庫に顔を突っ込んで涼んでいるところ』
などなどなどなど・・・・・・

腹を抱えつつ、泣き笑いをしながら幸せな60分を過ごしました。
縁日の金魚すくいでウンチクをたれているところなど、サイコーでした。
(当時の私との違いは『曲がりなりにも友達がいて、周りに女性が多いこと』『自分がある分野のスペシャリストで、生活も安定していること』ですかね・・・)
おそらく見られた方も、『いるいる、こんな人!』という思いの方、多かったのではないでしょうか。

『結婚できない・・・』というのがドラマのタイトルだったので私も興味を引かれたんですが、
実際に『できない・・・』人というのは、あそこからさらに『身長』『友人』『身近な女性』さらには『安定した収入やスキル』まで引き算されてしまっている人も多いと思います。
いろいろな意味で『現実はドラマほど甘くはないよな・・・』と、一方で思ったりします。

本人は真剣でまじめに生きているが、はたから見るとずれている・・・
そういう人がこのドラマでどう『変わっていく』のか、興味を持って今後の展開を見守りたいです。
ともかくおもしろい!!(^ ^)
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-17 09:10
雨が続きますねーーー・・・(^ ^;)
私は傘を持ち歩くのが好きではないので、少々の雨(今日は霧雨ですが)では傘を差さずに歩くのですが、今日も案の定、ずぶぬれになってしまいました。

それにしても、お盆に休んでいる同業の多いこと多いこと・・・お盆に一切休まず、『相談・問合せ』を受け付けているのは、ウチぐらいでしょうか・・・今日もオフィスは静かですが、頑張っていきましょう・・・。
さて、『高収入』の続きです。
30代後半以降の女性になると『収入の敷居』が逆に高くなってしまう傾向があります。
(もちろん、例外の方もいらっしゃいます。ゴメンナサイ)・・・この理由を考えてみると、
①その方たちの20代のころは好景気(バブル)で、『年収1,000万円以上が高収入!』といった風潮、基準があり、どうしてもその基準で見てしまう。
②『ここまで来たら、このぐらい好条件でないと結婚したくない!!』という思いも、一方にある・・・など、いくつか考えられますが、一ついえることとしては、

『最近の適齢期の女性は、確かに男性の年収はかつてなく気にする。しかし、『いくら以上!』という敷居については、意外と高くなく、つつましやか(?)になってきており、たとえばきちんと勤めていて500万円前後もあれば『それなりに高収入』ととらえ、年齢に釣り合いが取れている限り『十分満足』な場合が多い。』
・・・これが、私がお客様と触れていく中での『実感』です。
女性が『やっぱ、年収ですかね・・・』(ボソッ)と言ってもその程度の意味なので、男性は引かなくてもいいと思いますよ。(笑)

しかし、一つだけ気にしなければならないことがあります。
それは、『男性と女性との、年収のバランス』です。
最近発刊されている『下流社会』など分析本によると、
『自分の年収より低い男性と結婚する女性は、全体の3%前後しかいない』(!!)
『同レベルの収入の男性と結婚する女性も、20%前後しかいない』(!!)
という統計が出ています。
(身長はどうなんでしょうか・・・こういう統計があれば、興味深いのですが・・・)

つまり男性の立場からすると、自分と同等かそれ以上の年収の女性を希望しても、一般的には成功率は低い、ということになります。
逆に家の手伝いをしていたり、収入が男性(正社員!)と比べて低めの女性であれば、成功率は飛躍的に上がる、ということです。
(私自身の過去を言えば、『きびきび働く、輝く女性』が私は好きなのですが、サラリーマン時代を含め、相手にされたためしはありません・・・(- -;))

男性に限って言えば身長にしても収入にしても、女性に対する『無いものねだり』的な発想は、なかなか確率的に難しいのかもしれませんね・・・。

次回は最近ドラマになっている『結婚できない男』について書く予定です。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-16 10:23 | これからお相手を探す方へ
今日もお盆で、すいてますねーーー・・・
私は毎日8時過ぎには家を出て、横浜駅を東口→西口へ通り抜けて出社しているのですが、今日のそごうの前あたりは、時間帯のせいか人っ子一人、いませんでした・・・(T T)
働いてるの・・・ワシだけ?(^ ^;)

さて、今回は『三高』の一つ、高収入について書こうと思います。
先日身近なスタッフ数名と飲みに行く機会があったのですが、そこでいつもはおっとりしていて、すごくおとなしくて優しい女性スタッフ(20代)が、『どんな男性がタイプ?』という話になった際、
『やっぱ、年収ですかね・・・』(ボソッ)・・・
とつぶやいたのを見て、少し引きました。(笑)

・・・何にせよ、女性にとって『相手の男性の生活力』はかなり重要な問題のようです。
昔から『高学歴』『高身長』『高収入』は『三高』と呼ばれていますが、その中でも時代を越えて安定している志向が、『高収入』なのでしょう。

こういうことを言うと特に男性からは、『男は収入じゃない、中身だ!・・・収入を気にする女性は、こちらも相手にしない!!』という声が聞かれるのですが、こと結婚ということになれば、なかなかそうはいきません。(一握りの魅力ある人か、『高身長』の人であれば、それでも通用するのでしょうが)

『一生の生活レベルを左右する、相手の男性の収入は、女性にとって大切なのは当たり前だ』と受け入れて、初めて結婚と向き合えるのでは?・・・と、私は考えています。

では、果たしていくらからが『高収入』なのか?
日本の『世帯ごとの平均収入』は、実は下降の一途をたどっています。
1980年代に年収600万円台前半だったのが、現在は550万円を切る勢いで、20年で年収平均は100万円近く落ちました。『男性の年収二極化』が進み、税金も年々高くなっています。

実際にいろいろお客様から話を聞いてみて意外に思えるのは、
『年収を重視する』のは当然としても、『年収1,000万円以上でないとだめ』というような人は、30代前半までの女性では少ないということです。意外と、敷居は高くない・・・という印象を持っています。
(マリッジクラブの男性会員には、1,000万円以上の人も相当数いますが・・・(^ ^;))

逆に30代後半以降の女性の方になると、逆に『これ以上は欲しい・・・!』という年収の敷居が高くなり、ストライクゾーンが逆に狭くなってしまう傾向があります。

普通は逆なのでは・・・?(若い人ほど、条件が厳しいのでは・・・?)と思う人も多いと思います。
この理由については、次回に書きたいと思います。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-15 11:07
今日は14日。いよいよお盆も『ど真ん中』という感じです。
私は仕事が忙しいのと、田舎らしい田舎がないことから、お盆中も横浜STビルのオフィスで仕事をしています。

今日、市役所関係の用事があって何回か電車に乗ったのですが、ともかくガラガラ・・・
快適な反面、少しさびしい感じもします。
(深刻な意味ではないのですが、今週はまた、なんとなく『ウツ』な気分です。・・・私の周りも帰省だなんだで、ここ数日はだいぶ静かになってしまいました。『早く来週になって、もどってくればいいのに・・・』と思いつつ、このブログを書いています・・・(- -)・・・ま、落ち着いて仕事しますか。)

マリッジクラブでは前回のブログでも書きましたが、
『お仕事の合間をぬって、貴重な連休にご相談に来ていただく方』を応援するため、土日も含めてお盆はオープンしています。

メール、電話もOKですし、ぶらりと横浜のオフィスを尋ねてきていただいても大丈夫です。
(10:00-19:00までです)

外を数分歩くだけで汗がふきだす、暑い夏ですが、暑いのは今だけです。
すぐに涼しくなり、秋が来ます。良い秋を過ごすために、一時の暑さを我慢して行動することも大切かもしれませんね。(^ ^;)・・・(でも、暑いですねー)
f0063944_1054118.jpg

[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-14 10:53
お仕事の合間に、このブログやホームページをご覧になっている方も多いと思います。

『こういうシステムもいいな。でも、忙しくて、相談に行けない・・・』
という方たちも、多いのではないでしょうか。
今回は、お仕事でお忙しい、そういった方たちに朗報です!!(^ ^)

マリッジクラブ・ウィッシュ横浜では、お忙しい方たちのために、
お盆も休まずに受付やサービスを行っており、
お盆休み中(8/10-20)にご相談された方がもし(今年中でも)入会された場合、
うれしい特典があります!!
(くわしくは、担当のものにお尋ねください!)

『お盆休み』は、社員として働く、多くの人にとっては『年に3回しかない、貴重な連休』です。
この時期を通じて『お相手探しをする』人たちも大変多く、お盆休み中は普段とくらべても、
『お見合いの組まれる数』『お問合せの数』も2倍以上に増えています。
(ある意味、当然のことと思います。)

少し厳しいことを書いてしまいますが(個人的な意見なので・・・)
年に数回しかない連休を有効活用して、人生をよりよくしようせずして、いったいいつ、行動するのだろうか・・・。と、私は思っています。
1年が過ぎるのは、本当にあっという間です。連休を進展なくやり過ごせば、なおさらです。
(気にさわった人、また、連休のない人、ゴメンナサイ・・・m(_ _)m)

この『お盆休みキャンペーン』は、少しでもこの『年3回のきっかけ』を利用され、行動を起こされる方を応援したい!!・・・という思いからスタートしました。

どうか、一人でも多くの方がこの連休をきっかけにして、行動してくださることを祈るばかりです。
少しシリアスですが、今日はこのぐらいで。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-10 18:09 | これからお相手を探す方へ
横浜駅東口、横浜そごうの2Fの『資生堂パーラー』の横を通り抜けると、帷子川の上を通り抜ける『連絡通路』に出ます。その先(対岸)は、シーバス乗り場…なのですが、そこに最近、巨大な『アレ』が、建築中です。

ご存知の方も多いと思います。『横浜ベイ・クォーター』・・・巨大なショッピングモールです。
数日前、シーバスで中華街まで遊びに行ったのですが、その時に中を覗いたところ、もう建物は完成し、それぞれの店の内装までやっていました。
(新しい建物のにおいっていいですよね(^ ^) あのシンナー臭さも含めて、私は大好きです)

そのときに見たポスターによると、オープンは8月の24日だそうです。(あれ? たしか26日だったかな・・・?でも大体、そのぐらいです。もうすぐですね-(^ ^)
あのホワイトカラーと形状は、『船をモデルにした』とのこと。たしかにどことなく似ています。ああいう曲線的なところが、またたまらなくスタイリッシュで好みです。期待したいですねーー。

ショッピングも楽しみですが、ポートサイドに住んでいる私としては、そごうとここの中を通り抜けてしまえば回り道をしなくてすみ、家への『通勤ルート』が数分短縮できることになりそうなのも、とても楽しみです・・・早く完成してくれーーー (- -)

いずれにしても新しいショッピング&デートスポットが誕生するのは確実です。
ますます横浜が魅力的な場所になってくれるのを、楽しみにしています(^ ^)
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-07 17:20 | 『横浜』
なぜか今週はなーーーんとなく、ビミョーに『ウツ』な気分です・・・何がどうとはいえないのですが、暑さのせいでしょうかね・・・単なるバイオリズムなのか・・・原因は不明ですが(- -;) 今週は今日で終わりなので、来週は切り替えていきたいです!

そういえば今週は、8/1(火)に、横浜港で花火大会がありました。
見に行かれた方も多いと思います。

私も当日は仕事を早く切り上げ、帰って見物しました。
たまたま私の住んでいる所からは花火大会がよく見えるのですが、横浜駅からの道はかなり混んでいて、かなりの人出でした。(屋台とかも出てたし・・・)

ただ近所に住んでいる、いわゆる『地元の人』によると、今年は例年と比べると人出もそれほどでなく、心なしか花火の数も少なめか・・・?ということでした。
(でもかなりきれいでしたねーーー翌朝のゴミがすごかったけど・・・(^ ^;))

ちょうど江ノ島の花火大会と予定が当たっていたので、お客が分散したのと、もしかしてそれを見越して花火の数を減らしたのか?(インボーか・・・?(- -;))

・・・などと考えながら周りを見回して気づいたのは、『意外と子供の姿が少ない!』ということ。
横浜という場所のせいもあるのでしょうが、私が子供のころは、花火というのは子供だらけでした。
でもその日は子供が数えるほどしかいなくて、見渡す限りカップル、カップル、カップル、そしてたまに家族連れ・・・&たまーーーに女性の友人同士・・・

『こんなにカップルがいるのになーーー・・・これが少子化か?(笑)』
などと考えてしまいました。みんな、早く結婚しよーよ・・・(^ ^;)

次回は横浜に新たに完成予定!!の『アレ』について書く予定です・・・
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-05 10:24
・・・最近は、当社のスタッフもこのブログを見るようになり、いろいろ言われるようになりました。
その中で昨日言われたのは
『社長って、映画でも出来事でも、何を見ても無理やり結婚と結び付けて書いてますよね---。・・・これって変じゃないですか?』ということです。

うっ・・・(- -;)たしかに。
(センス無いわりに強引かも・・・。でも自分やカウンセラーの『恋愛観』や『結婚観』というものを伝えていくことも、このブログとしては大事なので・・・とも思いますが。・・・逆にトラックバックやコメントがさびしい(ゼロ!! (T T))ので、なんとかしてよーーー・・・なんて思います。)

そういうわけで、今回はまじめな(?)話です。

たくさんの方に来ていただき、産経新聞やジャパン・タイムズなどにも取り上げられた『親御様向け結婚講座』の第4回が、9月の14日(木)の午後に、横浜で開催されます。

従来は土曜日にやってきたのですが、今回は多くの皆様のご希望もあり、平日に実施いたします。時間や場所、内容等、決まり次第どんどん発表していきますので、ご期待ください!!

それにしても、暑くなりましたね---。ついに夏らしい青空になりました。
この説明会が実施されるころは、もう秋です。
今年は短い夏になりそうですが、会員様ともども、有意義に過ごしたいものです。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-03 16:33
は?・・・と思われた方もいると思います。
私が横浜(ポートサイド)に引っ越してきて10日が経ちましたが、最近どこからともなく『謎の鐘』が鳴ることに気がつきました。

音色は『カランコロン』という教会のような音なのですが・・・
最初は『時報かな?』とも思っていましたが、なる時間はバラバラで、しかも心なしか、平日より土・日に多いようなのです。

はて・・・? と思っていましたが、
鐘の音と同時に空に飛んでいく風船を見て、おととい、はっと気がつきました。
『そうか、結婚式だ!』(遅い・・・(^ ^;))

家から100mぐらいのところ、シーバスの通る水路沿いに結婚式場『ポートサイドヴィラ』があります。何年か前に一人でぶらぶらしていて、レストランと勘違いして入りそうになってしまった記憶がありますが、すごーくきれいな建物です。

『そうか・・・この鐘の回数と同じ数だけ、カップルが結婚して、少子化もとまってるのか・・・』と思うと、風船がたくさん空を飛んでいっても『まあ、このぐらいの環境破壊は、許してあげますか・・・』という気持ちにもなります。

聞けば結婚式場ビジネスは、今大変な苦境とのこと。
何しろ結婚する人の数が激減し、地味な結婚式(わたしもそうでしたが・・・(^ ^;))をあげる人も増えて、年間10%ずつ売上が減っているそうです・・・。
(逆に我々のような結婚情報サービスは、1割ずつ伸びています)

鐘の音は結構大きく、ポートサイド地区(神奈川区の金港町、栄町)のほとんどすべての人が『ああ、誰かが結婚したんだな・・・』と思って聞いていることでしょう。・・・そう思うとなんだか、とても暖かい気持ちになれます。

ただこの鐘の音の数も、年とともに減り続けているのかなあ・・・と思うと少しさびしいので、少しでも鐘の数を増やすことが、少子化の阻止も含めて明るい社会を作ることになる・・・と信じて、一人でも多くの方の結婚をサポートできるように頑張りたいと思います。

そういえば、今日は花火大会・・・
夕方を過ぎると家の周りも混んでしまい、道路も通行制限が出るとのことなので、早めに帰ります。天気が少し心配ですが、よくなるといいですね。f0063944_10313476.jpg
[PR]
by wish-yokohama | 2006-08-01 10:31 | 『横浜』