エグゼクティブな出逢いと結婚までを、厳選した会員様にサポートしているウィッシュスタッフのブログ


by wish-yokohama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

早く梅雨が明けるといいですねえ・・・もっとすっきりした青空がみたい・・・
前回の続きです。

カウンセラーさんと『俳優の好み』の話になったのですが、
『(まっすぐな)オーランド・ブルームより、(少しまがったブラックな)ジョニー・ディップが好きな男性というのは、女性には好かれないよ・・・』というキビシー一言・・・
そのカウンセラーさんによると・・・
『女性でもジョニーを好きな人は大勢いる。でも自分の男性にはオーランドのようなまっすぐさ、誠実さ、ひたむきさ、かっこよさを求めることが多い。男性でジョニーが好きで、ブラックなタイプの人は、カッコ良ければ別だけど、なかなか彼女ができる確率が低いんじゃないの・・・?』
ということでした。

確率の問題もあるので一般論なのですが、確かに、そういうこともあるかも・・・
私の周りにもブラックなタイプの俳優やジョークが好きな、『ブラックな男性』が何人かいます。
私はその人は結構好きなのですが、確かに女性の受けは今ひとつ・・・。キビシーなあ(^ ^;)

スペシャルではなくフツーの男性の場合、やはりそういうまっすぐさ、素直さというのは、異性とわかりあうとても大切な素養なのかもしれません・・・。

何はともあれ、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、かなり楽しめます!!
まだの人にはオススメです!! ・・・『二人の俳優の好み』を意識しながら見るのも、一つの楽しみ方かもしれませんよ。(^ ^) ともかくおもしろい!!
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-29 10:13
先日仕事のあと、レイト・ショーで『パイレーツ・オブ・カリビアン』を見てきました。
最寄の映画館、みなとみらいのポータースまで自転車で行き、帰りは午前1時ぐらいにへろへろになって運転して帰りました・・・(><)

とても面白かったですね---。
男性の主人公(?)が二人居て、なんとかいう(キョーミないんで、名前も忘れた)彼氏役のヒーローっぽい役柄のオーランド・ブルームと、ジャック・スパロウ船長(キャプテンと呼ばせてください・・・m(_ _)m)こと、ジョニー・ディップです。

どちらのファンか?ということで、職場の見た人と話になったのですが、
私は性格がまがって(?)いるので、なんといってもスパロウ船長のあの役柄が、たまらなく好きです。(><)・・・エゴ丸出しで、自分に正直に生きていて、でも最後は・・・みたいな。(ネタバレするので、これ以上は書けません・・・)

・・・考えてみれば小さいころから、テレビ番組でもヒーローはあまり好きではありませんでした。どちらかといえば『悪役なんだけど、本当はいいやつ・・・?』みたいなキャラが、いつでも私の中では主人公でした。

私自身、そういうキャラを(別に誰かを意識するわけでもなく)自然に目指しているのかもな・・・と思っていて、その「エゴの中にも、ビミョーな善の心がある」ということを『一番美しい』と感じ、自分なりに(自己満足的でも)そういう行動を起こしてしまっているつもりです。
(でもエゴが多すぎかも・・・(^ ^;))

しかーーーし・・・(- -)
マリッジクラブのカウンセラーさんによると、それではなかなか、うまくいかんのが、男女の仲というものらしいです。・・・続きは次回で。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-28 09:57
先日、ホテル『ベイシェラトン横浜』のマネージャーの方がマリッジクラブにお見えになり、
うれしいお話をいただきました。

マリッジクラブでは、ベイ・シェラトンのビルと本当に近いということ、また、マリッジクラブのコンセプト『非日常的な、上質の出会い』ということが合っているので、
日頃からお見合い等でカフェやラウンジ、レストランを利用させていただいています。

お見合いやパーティーについて、より積極的に、マリッジクラブがシェラトンを利用する、という形(いわゆる『提携』)の提案をいただき、大変うれしく思っています。
(本来であれば、こちらからお願いしたい・・・とさえ思っていたところなので・・・)

タイミングとして、その日の『産経新聞』に当社の説明会が、大々的に取り上げられた直後でもあり、(前々回のブログに記事があります) そういったことも安心、信用につながって、こういうありがたい話が頂戴できるのかな・・・などと、少し都合よく考えてしまっています・・・(- -)

マリッジクラブとしてもお見合いだけでなく、写真館やエステなど、今まで以上に顧客の方へのサービス向上を考えており、今回の話は前向きに検討、協議して、一日も早く会員様に『還元』できるよう、全力をあげていきたい、と考えています。

また何か進捗がありましたら、ここでお知らせしたいと思います。
楽しみにお待ちください!!(^ ^)
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-26 15:10
私事ではありますが、
先日(21日)に、以前住んでいた大和市から、横浜駅の近くに引越しをしました。

私としては会社(西口のSTビル)から徒歩圏になり、仕事も大変にしやすくなるのですが、より以上に住環境については、以前より強いこだわりがあり、『夢をかなえる』形で引越してくることができました。(^ ^)

ここだけの話、私の生涯初デート(かなーーーり昔ですが・・・)はみなとみらい(まだ当時はぜんぜん発展していませんでしたが)であり、その後もワンパターンに(?)みなとみらいは利用させていただきました。・・・でも、いい場所ですよね?


マリッジクラブも何とか来年には、ランドマークタワーに移転したい!!・・・そんな夢を持って、仕事をバリバリしていきます。お客様も、そのほうが喜んでくれそうだし・・・

結果としてポートサイドに現在は住み、自転車で通って
f0063944_175845100.jpg
いますが、なんだかんだで結構刺激的で、充実しています。引越し前は不眠症に悩まされていたのですが、なぜか転居後はすっぱり、1日8時間は寝られます。・・・魂が安らいでいるのか?(^ ^;)

実はマリッジクラブの会員様でも、『どうしても横浜の人と結婚したい!』というこだわりを持たれ、住んでいる富山から、お見合いのために飛行機で来られる方さえいらっしゃいます。

・・・私はその会員様の気持ちが、よくわかります!!
やはり横浜というのは、『生活に気合の入る』雰囲気を持っていて、それ自体が上質をイメージさせるブランドであり、人気もあります。

多くの会員様に幸せになってもらう、というのも私の理念、気持ちです。
しかし同時に『横浜で、二人で幸せになってもらう!』・・・というのも、私自身、とても感情移入できることでもあります。
『幸せな二人の横浜生活』がクリエイトできるように、私も頑張ります! (^ ^)
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-24 17:58 | 『横浜』
先日(7/15)開催の『親御様向け わが子を結婚させるための結婚講座&相談会』が、
昨日発行の『産経新聞』に大きく取り上げられました!!
(私の写っている写真も載っています・・・記事では『ウィッシュ・コンサルト』になっていますが、そちらが会社の正式名称です。)

マリッジクラブ・ウィッシュ横浜では、この4月から粘り強く、親御様向けの啓蒙活動の一環として、NPO法人『花婿学校』と連携して、この説明会を実施してまいりました。

その活動が、このような形で少しずつマスコミにも取り上げられ、活動の輪・信頼の輪を少しずつ大きくさせていただいていることは、大変ありがたいことです。

また、当日の説明会に参加された親御様のうち、すでに3名の方がご本人を連れてきてくださり、2名の方が、すでに活動を開始されて、動き出しておられます。

当社の活動が、一人でも多くの方の『人生のきっかけ』になるよう、今後も全力をあげていきます。
f0063944_101531.jpg

[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-22 10:01
本日横浜で、
NPO法人花婿学校と共催の
『第3回 親御様向け説明会』が実施されました!!

参加者は前回より増え、20名以上の方が今回も熱心に話を聞いていただきました。
(今回は、産経新聞の文化部の記者さんもお見えになり、取材をしていかれました。記事になる予定はまだ未定ですが、楽しみにしたいところです(^^))

私は緊張すると、おなかが痛くなってしまうことが多いので、今日は朝、昼は抜きにして、昨夜の夕食以来何も食べずに講演に臨みました。

講演内容自体はノリノリで、回を重ねるごとに少しずつ『想いを伝える』手ごたえが増えていきます。
・・・とはいうものの、やはり栄養不足での講演はかなりきつく、わずか1時間の講演でも後半はめまい、立ちくらみの連続・・・下半身の感覚はしびれてなくなるほど、へろへろになってしまいました・・・(><)

先ほど(終了後)やっとレストラン(FRIDAYS)でガッツリと食べ、一息ついて書いています。

この説明会、次回は9月に実施する予定で、日程については8月初頭にも、ここでお知らせできるとおもいます。
そのときは、ちゃんと食べて講演しよう・・・(- -)
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-15 17:53
以前よりお知らせしてきましたが、
『わが子を結婚させるための 親御様向け結婚講座&相談会』(第三回)を横浜で開催いたします。

当日は『産経新聞』からの取材の申し入れもあり、また、『ぜひ見学をしたい!』という仲人様も数名来られる予定ですので、合計で25名以上(定員は30名ですが)のご参加という、今迄で一番にぎやかな会となりそうです!!

私(安井)もご来上の皆様のご期待に応えるよう、万全の準備をして望みたいと思いますで、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

なお、まだ数名分の空席はありますので、ご希望のお客様は(本日であれば20時まで、明日であれば10時~12時まで) 045-311-2822 マリッジクラブ・ウィッシュ横浜までご連絡いただければ幸いです。

お気軽に、ご連絡ください!!(^^)
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-14 12:04
ホームページを更新しました!
パーティー日程や説明会など、最新のものになりましたので、どうぞご覧ください。

さて、前回の続き『高身長好みの心理とは?』です。

前回お話しした仲人さんによると、『どうしても高身長!』という方の場合、3割ぐらいの方は『私の背が高いので、一種のコンプレックスだ』とか、『親の身長が高いし、私はそのことを気にしているんだな・・・』など、その背景を自覚されているそうです。

しかし、7割の方は『自分でも分からずに、なぜかこだわってしまっている』状態で、たとえば
『あなたのご両親のうちどちらかが、すごく背が高いんじゃないですか?』というと、『えっ?なんで分かるんですか?』という反応をされるそうです。

そういった方の場合は、よくよくお話をすると分かってくださる方もかなり多く、『無意識のうちに、(半分トラウマかコンプレックスで)高身長の人を追い求めていたんだ・・・』と自覚して、それ以来『こだわりが消えて、幸せなお相手にめぐり合えた』という人も大勢いるとのことでした。

(私の場合はまだたまたま、そこまで深いやり取りをする方はいないのですが、逆にここまで関わって結婚をお世話できるというのは、仲人として幸せなことだなあ・・・と思います。(^^))

何か『トラウマ』とか『コンプレックス』とか、ネガティブなことを書いてしまいましたが、高身長は『好み』でもあり、裏を返せば『女性の本能』でもあります。否定するつもりは毛頭ありません。
お気にさわられた方、どうかお許しください。m(_ _)m

ちなみに男性のお客様でも、身長にコンプレックスがあったり、『身長の高い女性はちょっと・・・』と遠慮をする方も多いのですが、私自身は身長の高めの女性は(なぜか?)昔からかなりタイプです。
(気のせいか、美人の方が多い気がしますが・・・怖い人も多いけど)

ん?  私の身長・・・? (フッ) それはヒミツです。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-09 11:58
よく考えると、昨日はタナバタでした。
(『そういえば・・・』という人は私以外にも多いかもしれません。私はどちらかというと、タナボタのほうが好きですが・・・)

いまどき『身長が伸びますように・・・』とお願いする人はそんなにいないと思いますが、身長と恋愛は切っても切れない関係にあります。
(一昔前は『三高』(高学歴、高収入、高身長)という言葉がありました。一時は『内面重視』という言葉に押されて鳴りを潜めていましたが、最近は復活してきたようです)

私の周りでも『身長の高い人に、ミョーにサービスのいい女性』は存在します。
(差し入れや声色など、明らかに態度が違うのです・・・好きにしてくれ(- -))
やはり高身長というのは、女性が男性を選ぶうえでの一つの『傾向』だと思います。

ただ女性のお客様とお話をしていくと、単なる好み、というだけではなく、やはりそれなりの事情や心理を持たれており、『どうしても譲れない!』という方も多いです。

ある女性のお客様は『自分が170cmあるので、お相手はどうしても180cm以上・・・』というご希望をもたれていました。ただそう言う男性だと、全体の数%しかおらず、その他の条件についてはかなりのところまで譲らなければならないケースもありました。

また、ある女性(20代)の方は、(ご本人は160cm前後なのですが)『父親が社会的地位もあり、190cm近く身長がある。見劣りしてしまう男性はいやなので・・・』と、これも180cm以上の方を・・・ということでした。

もちろんマリッジクラブ・ウィッシュ横浜では、大きな連盟に加盟していることもあり、全国でのべ12万人前後の会員様から紹介が可能です。

しかし、それにしても『好みは好みとしても、頑なに高身長の方にこだわってしまう』女性のお客様の心理とは、どういったものなのでしょうか。

それについて、先月に同業の仲人さん二人と飲みに行く機会があり、そのことについてご相談をしました。(お二人とも、私の何倍も経験のある方です)

お一人の方は『そんなものは女性の本能だ! 優秀な子孫を残すという本能には、逆らえないものだ!』という、なんとも分かりやすいご意見・・・m(_ _)m 男性に、努力の余地ナシ。

もう一人の方の意見は興味深かったのですが、『それは、一種のトラウマだ! カウンセリングをすれば直る! 実際に私はそうしてきた』というものです。
ナルホド・・・トラウマね・・・。

もちろん女性ですから、相手の身長は、低いよりは高いほうが良いのでしょう。
『好み=本能』としても、それだけではないケースもあります。
その裏にある『心理』を読み解き、自覚してもらうのは、とてもやりがいのある『仕事』なのだなあ・・・と思います。

続きでまた、書きたいです。
[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-08 13:07
前回の予告と違うタイトルになりましたが、今回は『急なお知らせ』です。

本日(7/7)発行の『日刊ゲンダイ』に、7/15実施に当社が主催する『親御様説明会』のことが取り上げられました!!

記者の方から先日、『とても意義のあることで、詳細を聞きたい』という電話をもらったのですが、このような形で取り上げてもらえることは、本当にありがたいことです。

すでに数件の方から記事を見て問合せがあり、これを機会に一人でも多くの人が、『わが子の結婚』に向けて行動を起こしてくだされば、これ以上の幸せはありません・・・。

あきらめてしまっている人、遠慮してしまっている親御様に、一人でも『行動しよう!』というエネルギーと、ヒントを差し上げられるよう、当日講演する私も最大の準備をし、良い内容にできるよう、頑張りたいと思いますので、奮ってご参加ください!
(ご希望があれば、ご本人様の参加、相談も受け付けております)
f0063944_19472587.gif

[PR]
by wish-yokohama | 2006-07-07 19:47